FC2ブログ
avatar image

メインカードはPカードと漢方カード

カードのお話です。

クレジットカードは何が一番いいか?

永遠のテーマですね。
それぞれの用途(車中心の生活とか旅行が趣味とか同じスーパーでいつも買い物とか)にもよりそうです。





クレジットカードは何枚も持っています。たくさんあります。使わないものは1年以内に解約します。

習い事の申し込み時や、メガネを買ったときに作らされたもの。
キャッシュバック目当てに、使わないことが分かっていて作ったカードも正直数枚ございます。

そんな私がメインに使っているのはおもに3枚。

Pカード
10年以上前から使っています。
良い点は、カードで購入した金額から一律に1%引いて請求されること。
1000円使ったら、引き落としは990円になります。ごくシンプルです。
電気代など、このカードで引き落としているものすべてに1%引きが適用されます。
ポイントがたまるのと違って、計算したりポイントの使い方で悩んだりは皆無。
そのざっくりとしたシンプルさが好きです。 もちろん年会費無料。

楽天カード 
みなさまご存じ。
溜まったポイントは楽天関連でしか使えないので、なにか昔ほど使わなくなっている今日この頃。
旅行保険がついているので(Pカードはついていない)、旅行代金など支払うときは(Pと比較して)いいのかも。
という程度。

漢方スタイルクラブカード
現在最も使っているカードです。
ポイント還元率は1.75%と業界1.2を争う高さ。
と急に押しモード。
2000円あたり7ポイントついて、そのポイントが500ポイントになると
2500円分、次回の請求額から引いてもらえます(事前に使いますという申告が必要)。

1ポイントは5円相当ですから、2000円で35円還元、1000円に換算すると17.5円の還元になります(=1.75%)。
計算はややこしいけど、カードの名前もいまいち地味だけど
お得さはぴか一だと思う。

たくさん使う方にはもっと得点がありますので
よく調べてみてください(急に丸投げ)。

年会費が2年目からかかりますが、それを差し引いてもお得だと思います。

わたしは現在ほとんど漢方カードに集約して使っています。





戻って  
、クレジットカードはなにが一番いいか?

一番、といわれるとやはり人それぞれ・・・ですが
わたしの押しの漢方カードはかなりいいということはいえますねー。

以上本日の主張は終わります  こほ。

拍手、コメント
いつもありがとうございます。

関連記事

スポンサード リンク

 

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する